So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ラグビー代表 ベスト8進出! [スポーツ一般]

日本で開催されているラグビーW杯。
日本代表はアイルランド、スコットランドといったティア1の強豪国を相手としたガチンコ勝負で、
横綱相撲とも言えるような真っ向勝負のもと、相手をねじ伏せました。
本当に素晴らしい戦いっぷりを見せてくれています。


一戦一戦、自らの力を最大限に発揮するとともに、
一戦一戦、成長しながら勝ち進んでいく姿は、
W杯を制した女子サッカー日本代表とも通ずるものがあります。
サッカー以上に実力差が如実に反映されるラグビーでは難しいこととは思いますが…
世界トップの国々を粉砕して、勝ち進むことを願うばかりです。


また、この週末に起きた台風19号に伴う災害によって沈んだ空気を、
僅かではありますが、ラグビー日本代表は変えてくれています。
僕自身も実家の近くが堤防決壊により、甚大な被害を受けたこともあり、
少々凹み気味なのですが…
ラグビーの盛り上がりに元気をもらうことができています。
⇒ https://bunshun.jp/articles/-/14731


東日本大震災からの復帰を果たした釜石での開催試合が中止となってしまったのは、
(開催が困難であったこととは別次元の感情として)非常に残念でした。
来年でも、それ以降でも良いので…
できることならナミビアとカナダを日本に招き、
テストマッチを釜石で開催できたら最高だろうな、と思いました。






ラグビーワールドカップ2019公式ガイドブック (NBPムツク)

ラグビーワールドカップ2019公式ガイドブック (NBPムツク)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本文化出版
  • 発売日: 2019/09/09
  • メディア: ムック







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

早川史哉選手 白血病からの復帰! [サッカー]

昨日行われたJ2リーグ戦の新潟vs鹿児島戦で、
新潟の早川史哉選手が急性白血病から選手復帰し、先発出場を果たしました。
1287日ぶりの試合復帰、おめでとうございます!





U-17日本代表としてW杯で3得点を挙げるなど、
将来を嘱望されていた早川選手が急性白血病の診断を受けたのは、
2016年のシーズン中のことでした。
それ以来、長期にわたる治療を繰り返しつつトレーニングを積み、
J2リーグ戦で先発出場を果たすまでにパフォーマンスを戻してきました。


病魔に打ち勝つだけでなく、アスリートとして復帰を果たすには、
本当に想像し得ないような苦しみや努力があったと思います。
次のステップであるJ1復帰、代表への道を目指して、
さらなる飛躍、活躍をお祈りいたします。


10月末にこの戦いが本となるようですので、是非読んでみようと思います。




そして歩き出す(仮)

そして歩き出す(仮)

  • 作者: 早川史哉
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2019/10/26
  • メディア: 単行本






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サプリメントとドーピングリスク [整形外科&スポーツ医科学]

先週末、各競技団体の医学委員会から緊急連絡が回ってきました。
その内容は、こんな感じ。

DNS社サプリメントからWADA禁止薬物検出のご報告

近年、サプリメントやジェネリック医薬品への禁止薬物混入が数多く報告されています。
原因としては種々の要素が考えられますが、
ジェネリックでは、
・原材料や製造ラインのコスト削減によるリスク
・添加剤など、微細な成分の差異
サプリメントでは、
・(食品扱いであるための)製造ラインの安全性レベル低下
・表示成分以外の成分混入
などが考えられると思います。


過去にはJADA認証サプリメントというのも存在しましたが、
JADAも2020年3月を持ってこの制度を廃止し、
サプリメントに対する安全性を担保しないことが決まっています。
世界的にもWADAはサプリメントの認証を行っておらず、
サプリメントの安全性を調査する国際的な第3者機関はあるものの、
絶対的な安全性は保証されないことになっています。


今後、アスリートにとってサプリメントは禁忌となっていく可能性が高いかな、
というのが個人的な展望。
ナショナルレベルのアスリートに限らず、各種プロスポーツ選手には、
サプリメントとの向き合い方を考えてほしいと思います。






防げ! サプリメントによるドーピング! (メディパルムック)

防げ! サプリメントによるドーピング! (メディパルムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: メディア・パル
  • 発売日: 2019/06/11
  • メディア: ムック







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京2020 医務体制準備状況 [整形外科&スポーツ医科学]

先日、とある競技団体の関係でチームドクター会議に参加しました。
その際に2020年東京五輪における医療体制の予定や、
現在の作業進捗状況についての説明がありました。

今の所、ドクターに協力が要請されているのは、
・選手村のクリニック
・各競技会場における選手用クリニック
・各競技会場における観客用クリニック
・報道センターのクリニック
・その他関係者用クリニック
といったところのようでして、現在そこの人員配置を調整中のようです。
当初の決定予定は6月と聞いていましたが、かなりずれ込んでいるとのこと。


募集の際に、
「医師は無給、交通費・宿泊費も自腹」
という条件が書いてありました。
責任が発生する業務において、それは如何なものかと思っていましたが、
関係各所との調整の結果、その点は改善される可能性もあるとのこと。
是非、どうにかしてほしいものです。




ナショナルチームドクター・トレーナーが書いた種目別スポーツ障害の診療

ナショナルチームドクター・トレーナーが書いた種目別スポーツ障害の診療

  • 作者: 林光俊
  • 出版社/メーカー: 南江堂
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

大谷選手が手術に至った「分裂膝蓋骨」とは? [整形外科&スポーツ医科学]

久々に、整形外科のお話です(笑)
先日、大谷選手が膝の手術を受けたというニュースがありました。
『大谷翔平の「分裂膝蓋骨」とは?』


この「分裂膝蓋骨」という病態は、成長過程に関連しているとされています。
膝蓋骨(膝のお皿の骨)はもともといくつかに分かれており、
成長に伴って一つの骨に癒合していくのですが…
小児期に、
・筋肉・腱の硬さ(タイトネス)
・過度の運動
などによって膝蓋骨に牽引力がかかることで、
この骨が癒合せず、膝蓋骨が2〜3個に分かれているように見える、
というのがこの病態です。


小さく分かれている部分は骨で結合されているのではなく、
繊維組織や肉芽といった比較的柔らかい組織で結合していることから、
運動負荷によりストレスが掛かりやすい状況となってしまうため、
運動時に疼痛が出現してしまうこととなります。


札幌スポーツクリニックさまのHPにわかりやすいページがあったので、
ちょっとご紹介させて頂きますね ヾ(__。)
⇒ https://www.sapporo-sports-clinic.jp/disease/223/


手術自体は、
① 牽引力の原因となっている、外側広筋の一部を切離する
② 分裂している小さな骨片を摘出する
③ (骨片が大きい場合)スクリューなどの機材で固定する
という3つの方法が考えられます。
いずれの方法にせよ、術後3〜4週で軽い運動を行うことができ、
6〜12週でスポーツに完全復帰が可能です。


エンゼルスはプレーオフの可能性が消えた時点で、
来年のシーズンを見越して早めに手術を受けたのでしょう。
予後はかなり良好な手術ですので、来季も期待できますね!





失敗しない膝関節スポーツ外傷の手術

失敗しない膝関節スポーツ外傷の手術

  • 作者: 木村雅史
  • 出版社/メーカー: 医学と看護社
  • 発売日: 2014/11/01
  • メディア: 単行本






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

マイクロ法人による社会保険スキーム [医者の資産運用]

さて、フリーランスというか、非常勤契約のみという医師生活を送り始めてから、
自分の事業&不動産収入を持つ法人で社会保険に加入するという方法で、
社会保険料を圧縮したよ!
というお話を以前させてもらいました。
⇒ https://corticalscrew.blog.so-net.ne.jp/2019-03-09


常勤時代は年間200万円を超える社会保険料を支払っていたのが、
昨年度は13万円強まで圧縮することができました。
年金は減るかもしれませんが、この金額を手元に残し、
しっかりと運用すれば、年金の差額を補って余りある成果が出るはずです。


そんなスキームを具体的に紹介したのが、こちらのページです。
医師と相性の良い『マイクロ法人』について
常勤医として社会保険に加入している場合には保険料圧縮は不可能ですが、
小規模企業共済や経費投入による個人収入圧縮は、誰でもできます。
税金にお悩みの方は、一度検討してみては如何でしょうか?








貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

  • 作者: 橘 玲
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/03/22
  • メディア: 文庫







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

医療機器レンタル 1年3ヶ月の経過 [医者の資産運用]

さて、1年ほど前に始めた医療機器レンタル業。
(その経過はこちらを!)
⇒ スタートアップ編
⇒ 開始直後


あれから、機器の追加購入を行った関係もあり、
総投資額は987,360円となりました。
それに対して、売り上げは14ヶ月で530,400円。
予定していた年50%の利回りは下回っていますが、
初期投資におけるプラン通りの売り上げは確保できているので、
投資後2年で原価を回収できそうな見込みが立ちました。


その後は、不労収入と言う名のATMに昇華してくれそうです!
( ̄ー ̄)/C□


小さなビジネスモデルでしたが、手術日が増えれば売り上げも上がる?はず。
リスクはありましたが、動いてみて本当に良かったです。


土俵やマウンドだけでなく、手術室にもお金は埋まっていますよ!





はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

  • 作者: マイケル・E. ガーバー
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2003/05/01
  • メディア: 単行本







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホテルスティ@クラブフロア [日記・雑感]

今週末は、都内へ…
金曜日に別件でホテルの予約を取ろうとしていた所、
「クラブフロア特集」
という企画内でいろんなホテルのクラブフロアがディスカウント価格で出ていたのを見つけたので、
衝動的にクリックしてしまったのです。
お盆で空いていたのかな?


ちなみに僕のお気に入りは、
『セルリアンタワー東急ホテル』のエグゼクティブフロア。
⇒詳細はこちら
ホテルによってはクラブラウンジが混雑することもあるのですが、
それほどメジャーではないのか?いつもゆったりしています(笑)



クラブフロアスティの際には、なるべく早めにチェックインすることを心がけます。
今回も14時過ぎにはチェックインを済ませ、まずはティータイム。


3.jpeg


そこから部屋で軽く仕事を済ませ、夕方にはジムへ。
ここのジムは、普段通っている地元のジムと同系統の機器が入っているのが、
個人的なお気に入りポイントです。
シャワールームや更衣室内のラウンジスペースが充実しているのも良いですね。
当然、エグゼクティブフロア利用者は無料でございます。


2.jpeg


バータイムの品揃えもかなり充実しており、シャンパンもしっかりとTaittingerです。
ビールも通好みのクラフトビールが数種類、日本酒やワインも実力派の銘柄が揃います。


1.jpeg



ホットミール、コールドミールともに質の高いフードも揃っているので、
(少食な僕は)ラウンジだけで十分完結してしまうくらいです。
もちろん、スカイラウンジや和洋中のレストランも充実しているので、
全てがホテル内で完結することでしょう。
チェックアウトも12時なので、翌日もゆっくり仕事が可能ですよ。


これだけのものが全て詰まって、1泊2食で25000円を切る価格。
夏休みの週末なのに、この価格はかなりお得ですね。
ティー&バータイムのフリーフロー&フードだけでも8000円以上の価値はあるように思います。
たまにはホテルのお籠り生活というのも良いものですよ。






Discover Japan_TRAVEL  厳選 ニッポンの一流ホテル&名旅館 (エイムック 3751 別冊Discover Japan_TRAVEL)

Discover Japan_TRAVEL 厳選 ニッポンの一流ホテル&名旅館 (エイムック 3751 別冊Discover Japan_TRAVEL)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2017/06/15
  • メディア: ムック






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

スポーツ医学検定 [整形外科&スポーツ医科学]

最近、はジネスだけでなく日常の様々な知識に対する「検定・資格」が増えており、
試験勉強をしつつ、様々な文化を身につける、
という楽しみ方をしている人も多いとか。
お酒だけでも日本酒、ワイン、ビール、ウィスキー、テキーラ、カクテル…
と、20種類以上もあるそうです(∇°;;;;)!!!


実は、スポーツ医学にもそんな検定資格が存在します。
2017年から始まった、「スポーツ医学検定」
医療者だけでなく、スポーツ指導者、保護者の皆さんにも、
紹介したい検定です。

スポーツ医学検定


当然ながら、申込みに必要な資格はありません。
レベルは3つに分かれており、
3級は選手自身や保護者、部活のマネージャー。
2級は指導者やスタッフ、体育/医療系学生。
1級はメディカルスタッフとしてスポーツの世界に関わりたい人、
という感じの対象レベルとなっています。


興味のある方は、ぜひ一度HPをのぞいてみてください。








スポーツ医学検定 公式テキスト

スポーツ医学検定 公式テキスト

  • 作者: 一般社団法人日本スポーツ医学検定機構
  • 出版社/メーカー: 東洋館出版社
  • 発売日: 2017/02/08
  • メディア: 単行本






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

リモートワーク [病院&医者の話]

最近、医療関係の仕事をリモートワークで行うことが多くなりました。
DropboxやGoogle driveのような共有ストレージとノートパソコンがあれば、
自宅でも、病院でも、出張先でも国内から海外にいたるまで、
全く同じような環境で仕事ができます。
ネット環境さえあれば…f^_^;


今週は夏休みで沖縄に来ているのですが、
Macbook Pro13インチ+ASUS15インチモバイルディスプレイで、
自宅と同じ環境で仕事を進めています。


IMG_3920.JPG


PC+サブモニタの総重量は2.1kg!
と、携帯性も抜群ですよ。
トートバッグや機内持ち込みサイズのキャリーにも悠々入るので、
オススメの一品です。




15.6

15.6" HD MB169C Plu IPS Prtb

  • 出版社/メーカー: Asus
  • メディア: Personal Computers







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -